刑事弁護ついてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

刑事弁護のご相談(相模川法律事務所)費用相談予約
フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】
.

弁護士石井

TOP
所属弁護士
刑事弁護の意義
刑事手続の流れ
対応地域等
対応事件
費用
相談予約・地図
ケース紹介
FAQ
リンク

ロゴ

相模川法律事務所
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室
小田急線本厚木駅
TEL:046-297-4055
業務時間:8:00~20:00
土日も可
--------

<主要業務エリア>
神奈川県厚木市、海老名市、平塚市、座間市、伊勢原市、秦野市、小田原市、南足柄市、愛川町、清川村、大井町、松田町、箱根町、湯河原町、真鶴町、中井町、大磯町、山北町等神奈川県県央地域および県西地域。
本厚木駅ほか座間、海老名、厚木、愛甲石田、伊勢原、鶴巻温泉、東海大学前、秦野、渋沢、新松田、開成、栢山、蛍田、足柄、小田原、平塚駅など



弁護士費用

費用全般について

□ 法律相談料 相談時に必要な費用。
□ 着手金 事件処理に着手する時点で必要な費用
事件の結果がどうなってもお返しできないもの。
事件が解決した場合には、別途報酬が必要です。
□ 報酬金 事件が解決したことにより、得た利益に応じて必要な費用
□ 接見費用 弁護をご依頼いただいていない場合に、接見だけ対応する場合の費用
□ 実費 記録謄写代、交通費等。どのような事件でも必要です。

※弁護士費用とは異なりますが、示談をする場合には示談金や被害弁償金、保釈請求をする場合には保釈保証金が必要になります。

□ 弁護士指名料
特定の弁護士に相談・事件対応をご希望の場合、実費以外の費用(税抜価格)に10パーセントの指名料が加算されます。

法律相談料

□ 平日
30分まで5000円+消費税
その後は、30分単位で5000円+消費税が必要です。

□ 土曜・日曜・祝日
20分まで5000円+消費税
その後は、20分単位で5000円+消費税が必要です。

ただし、逮捕・勾留されている方のご家族からの相談は無料です。

着手金

□ 通常事件

 着手金 30万円+消費税

※通常事件とは、裁判員裁判対象事件を除く事件です。

□ 裁判員裁判対象事件

 着手金 60万円+消費税

 裁判員裁判対象事件については、こちらをご確認ください

※ただし、いずれの事件でも、無罪を主張し争う事件については、事案により一定額が加算されることがあります。

※着手金は、被疑者段階、被告人段階、いずれにおいても一律上記金額です。被疑者段階で着手金をいただいている場合、起訴後の活動について、あらためて着手金がかかることはありません。

※被害額が大きい事件、示談交渉に相当の時間がかかると見込まれる事件など、上記金額ではお受けできない場合もございます。


報酬金

刑事弁護の結果により、以下の報酬がかかります。

□ 裁判の結果、無罪判決

 報酬金 50万円+消費税

□ 不起訴、起訴猶予、処分保留釈放

 報酬金 30万円+消費税

□ 罰金になった場合

 報酬金 事案により10万円~30万円に消費税を加算

□ 裁判の結果、執行猶予判決により釈放

 報酬金 30万円+消費税

□ 検察官の求めた刑よりも軽い刑が言い渡された場合

 報酬金 1年の減刑につき10万円+消費税

 例) 求刑 懲役2年6か月 → 判決 懲役2年の場合
・・・0.5年の減刑により、5万円+消費税の報酬がかかります。

□ 保釈

 保釈請求をおこなったことにより、保釈が認められた場合、5万円+消費税の報酬が別途かかります。

接見費用

ご依頼いただいている事件の場合、接見の際にかかる費用はありません。

事件のご依頼前に、ご本人の意向確認などのため、接見だけをおこなう場合、1回の接見について、3万円+消費税がかかります。

実費

記録謄写代、交通費等。どのような事件でも必要です。
金額については、裁判になるかどうかでも変わってきます。
予め1万円~5万円程度をお預かりすることが多いです。

事件終了時に実費明細書をお渡ししたうえ精算します。



刑事弁護相談版TOPへ