刑事弁護ついてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

刑事弁護のご相談(相模川法律事務所)費用相談予約
フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】
.

弁護士石井

TOP
所属弁護士
刑事弁護の意義
刑事手続の流れ
対応地域等
対応事件
費用
相談予約・地図
ケース紹介
FAQ
リンク

ロゴ

相模川法律事務所
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室
小田急線本厚木駅
TEL:046-297-4055
業務時間:8:00~20:00
土日も可
--------

<主要業務エリア>
神奈川県厚木市、海老名市、平塚市、座間市、伊勢原市、秦野市、小田原市、南足柄市、愛川町、清川村、大井町、松田町、箱根町、湯河原町、真鶴町、中井町、大磯町、山北町等神奈川県県央地域および県西地域。
本厚木駅ほか座間、海老名、厚木、愛甲石田、伊勢原、鶴巻温泉、東海大学前、秦野、渋沢、新松田、開成、栢山、蛍田、足柄、小田原、平塚駅など



詐欺罪・電子計算機使用詐欺

詐欺罪は、最近発生件数が減っているものの、まだ年間約3万件以上も発生している犯罪です。

詐欺

刑法246条により


「人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。」



と定められています。

相模川法律事務所では、消費者側に立ち、詐欺事件の加害者に対して責任追及をしていくことも多いです。

一方で、刑法上の詐欺罪は要件が厳格でもあります。

民事上の問題である契約の不履行が、不利益を受けた人から結果論として詐欺罪だと告訴されるケースもあります。

また、仮に、詐欺罪に該当するとしても、その原因が本人以外のところにあるケースも多いです。適切な被害弁償をして社会復帰させることが望ましいことも多いです。

詐欺罪の多くは、被害者側の被害感情が強く、刑事事件になっていることが多いです。事案にもよりますが、早期に被害弁償ができる場合、不起訴処分や執行猶予など社会復帰に向けた結果が得られることも多いです。

詐欺罪の刑事弁護活動には、詐欺罪が法律上成立するのかどうか、早期に判断したうえで、成立する場合には適切な賠償を迅速に進め、示談に向けた活動をすることが重要です。

量刑

詐欺事件の量刑について、いくつか例を挙げておきます。

  • 被害額約6億円、出資詐欺→懲役6年
  • 被害額約3000万円、未公開株詐欺→懲役3年6月
  • 被害額約1500万円、保険金→懲役3年
  • 被害額約1345万円、架空請求→懲役2年6月
  • 被害額約450万円、共犯・保険金詐欺→懲役2年執行猶予4年
  • 被害額約280万円、診療報酬→懲役2年
  • 被害額約150万円、雇用保険詐欺→懲役2年執行猶予4年
  • 被害額約70万円、オークション詐欺→懲役1年6月執行猶予3年


刑事弁護はスピードが命です。

刑事弁護人をお探しの方は、お早めにご連絡ください。


刑事弁護の相談版TOPへ